審議の記録符<ジャッジシステム> 結果のお知らせ

― 月の影に沈みし霧の森 太陽の扉を再び開けるべきと 己が定めし時
我が《審議の記録符》を 「次元の扉」の前に還さん -


2018年12月23日開催「星降る森の魔法市・第3章」にて、「当日ご来場頂くすべての一般参加・出店ブース参加・主催以外の運営スタッフ」を対象に、今回の「星降る森の魔法市」を、次回以降も継続させるべきか、別の形として再試行するかの審議投票をして頂きました。
厳重な管理の元、審議の記録官へと渡され、最終的な結果がでましたことをご報告申し上げます。


〇ジャッジ方法(開催済)〇
開催当日、通行符(入場パス)と共にお渡しする「審議の記録符」がそのカギとなります。
継続開催を希望される方は、出入り口に設置する「審議の箱」に入れてからご退場をお願いします。
(開催は不要と判断された場合は、箱に入れなくて結構です)。

 


<審議結果>
総参加数(一般参加・出店ブース・主催以外の運営スタッフ) 364名
回収枚数 277枚

 

継続条件・規定回収率 75%
総回収率 76.1%

規定回収率を上回ったため、「星降る森の魔法市」の継続開催が決定となりました。
次回開催日のお知らせは、1/7(月)19時頃に発表予定です。


2019年1月6日
星森魔法市準備会・コストマリー事務局