星降る森の魔法市・ 霧鏡ノ章(札幌特別回) 開催決定のお知らせ

2021年10月。
紫紺の大樹から放たれた光は
翡翠の色をあらたに纏い 北の大地へと降り立ちます

―― 天高く舞う星々を映す泉に 異世界から集いし旅の商人たちが訪れる

摩訶不思議な魔法具を携えて 異邦の来訪者を招き入れ

星の光と共に 時空の扉を超えていかん  ――


 

幾千星の道標が、魔法市のメインゲートの開門を再び告げようとしています。

市に集まる商人・森の住人・そして異邦の世界から導かれし案内人の声が

いつしかゲートの向こうから聞こえてきます。


魔法市の中心核となる<天夜ノ森>に座する「禍時(まがどき)の樹」。
西の地に枝葉を伸ばし、あらたなゲートを開放しましたが、霧の瘴気(しょうき)に対抗する魔力を大きく消費したため、今は一部の幹を残し、大樹へとつながる扉を固く閉じています。

その大樹から、ゲート開放の終わりと同時に放たれた、紫紺色の光。
北の方角をひとたび示し、ゆらりと消えていったそうです。

そしてこの度、その光が降り立つ場所が特定できました。
北の大地、異邦の森の中に隠された「翡翠を纏いし清き泉」。
次のメインゲートは、この地に接続されます。

どうぞ、内なる魔力のご用意を。

 


日時:2021年10月3日(日) 11:30-17:30(予定 / 休憩・換気時間1時間含む)

場所:さっぽろテレビ塔 2Fレンタルルーム全面
(札幌市営地下鉄 東西線・南北線・東豊線「大通駅」から徒歩1~5分)

内容:異世界ファンタジー体感型 創作アイテム展示即売会

出店参加申込受付:2021年6月上旬頃~開始予定(規定数超過の際は抽選制)

一般参加申込受付:2021年9月以降 申込開始予定

※開催に際し、新型コロナウイルス感染防止対策を各種導入します。また、今後の状況により変更・延期等になる場合もございます。予めご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。

 

主催:星森魔法市準備会 / コストマリー事務局(総合主催)

公式サイト:https://hoshimori.jp/

 

【お問い合わせ先】
お問い合わせフォーム  または Mail:[email protected] (星森魔法市準備会/コストマリー事務局)